犬と猫

診療内容

 
犬の健診

アニマルドック

(ペットの定期診断)

当院ではアニマルドックを行っております。アニマルドックの目的としましては、病気の予防、ならびに早期の診断・治療ができる利点があります。

ペットも家族の一員です。アニマルドックの定期健診により、病気を早期発見し治療を行うことにより、治っている子が最近増えてきています。

 

ペットの腫瘍手術

どうぶつの森総合病院院長の小川は、麻布大学研修医(4年)を経て、腫瘍認定医の資格を持ち、一般診療の治療の中でも特に腫瘍(がん)の分野を得意としています。

腫瘍の事で、今後の治療にお困りの飼い主様は、お気軽にご相談ください。外科手術・抗癌剤・放射線(大学での治療)・免疫療法等さまざまなご相談にお答えいたします。もちろん腫瘍以外の事でも大丈夫ですよ。

聴診器
 
猫

眼科

獣医領域の眼科では、緑内障などをはじめとして、意外にも救急疾患(すぐに治療が必要な病気)が多いものです。早期の診断と早期の適切な治療の有無が、その動物の視覚を守れるかどうかの境界になります。犬・猫は視覚に頼らない動物だとも言われていますが、失明すると、散歩ができなくなったり、物にぶつかるために臆病になったりと、そのコの生活水準は大きく低下してしまいます。視覚は一度失ってからではもう戻りません!少しでもおかしいと感じたら一度ご相談ください。

 

循環器科

高齢化とともに動物の病気のなかでも心臓病は死亡要因の上位を占めるようになってきました。心疾患を疑うような、呼吸が苦しそう、咳をする、散歩など活動時に疲れやすいなどの症状はみられませんか?心臓病は的確な診断や病態把握に基づく適切な治療で、長い期間、快適な生活を送ることができます。

動物だけでなく飼い主様にとってもより良い治療の選択肢の提示に努めていますので、お気軽にご相談ください。

猫の健診
猫

お問合せ

お問合せ・ご相談はお気軽に!

電話

042-548-8522

FAX:042-548-8537

MAIL:info@genkini.com

当院のホームページをご覧ください